口の上のひげが気になる方は脱毛がおすすめ

口の上のひげが気になる方は脱毛がおすすめ

女性でも、男性ホルモンが多かったり、体質によって、口の上にひげが生えてしまうことがあります。男性ほどのじょりじょりしたような感じではなく、高校生の男子ぐらいの濃さで、そのままにしているととても気になるというレベルのものです。

 

やはり、顔の第一印象で、目立つ部位でもありますし、お化粧をしていても、ファンデーションののりが悪くなるということもありますので、処理している方は多いです。

 

その処理方法は、顔用のシェーバーであったり、顔用のカミソリだったりしますが、除毛というのは毛の断面がななめになるため、つぎに生えてきたときに毛が目立ってしまったり、どんどん濃くなってしまったり、またお肌へのダメージも気になります。

 

そこでおすすめなのが脱毛です。

 

女性の脱毛サロンでも、顔脱毛は今とても人気があり、多くの方が受けています。永久脱毛の出来る医療レーザーもありますが、他の部位よりも毛がそこまで太く濃くない場合でしたら、フラッシュで十分でしょう。

 

さらに、照射範囲も広いのでさくっと終わりますし、料金に関しても、医療レーザーより安くなっている傾向があります。ほとんど目立たなくなるところまでつるつるすべすべにしてもらうことができますのでおすすめです。

 

 

口ひげをカミソリで処理する時の注意点

女性でも産毛がありますので、口周りの産毛が濃いと気になる口ひげにみえてしまいます。

 

男性と違って女性の場合、口ひげがあると化粧ノリも悪くなってしまいますし、肌のくすみの原因ともなってしまいますので処理を考えることでしょう。
この時、処理をする方法として最も手軽なのがカミソリを使った方法です。

 

よくカミソリを使って毛の処理をすると毛が前よりも濃くなってしまうといいますが、実際には処理をした後のケアが不足すると濃く見えてしまうようになるというのが正しいため、その点を注意すれば問題ありません。

 

また使うカミソリもよく切れる新しいもので、できれば女性向けに販売されている顔の産毛処理用などを使うとよいでしょう。

 

その上で、普段使っている乳液などをしっかり口周りにつけて保湿を行ったうえで、処理をしていきます。この時の注意点は、毛の流れに沿って刃を滑らせていくということです。逆方向へ滑らせると肌の角質が削られて、肌荒れの原因となるため、注意しましょう。

 

また処理後には、清潔な蒸しタオルで拭いてからしっかりと保湿ケアを行うことを忘れないことが大切です。このようにして処理をすれば、もともと敏感肌というのでなければ、大きなトラブルを起こすことなく口ひげを処理することができるはずです。